CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
絵とガーデン・アンの庭
イラスト置き場・古いお絵かき掲示板絵で放置中

大きい画像見られます

イラスト置場・水彩画をまとめました
旧ブログ
LINK
MOBILE
qrcode
OTHERS

絵とガーデン・アンの庭

30坪の菜園と荒地ガーデン 暑い日と寒い日と雨の日は絵を描く暮らしレポート ときどきお料理
ポタジェのいちご
0

     

     

    妹のチーズケーキ、デブに配慮して粉を減らしているそうです。

     

    どーやったらこんなしっとりしたチーズケーキになるんやろ?レシピ教えて・・・

     

    いや、それよりも、また作ってちょーだい!

     

    普通のチーズケーキより厚みがあってデカイよね!?きめ細かく膨らんでる。

     

     

    そんでもう一台、義妹のニューヨークチーズケーキが冷凍庫に入ってるのだ。

     

    それぞれ味が違っててどちらも絶品ですよ!

     

    コワイな〜〜ケーキ食べ放題〜〜!(←ダイエットする気あんのか?)

     

     

    今朝、目が覚めたら雨でした。

     

    雨ゆうてもしとしと雨ですが、夕方からは本降りの予報なんで、昨日残った芋づる10本を・・・。

     

     

    どうしよう?

     

    と考え、ポタジェの野良いちごを処分することにしました。

     

    どうせたいしていちごなってーへんし。

     

     

    つ・・・つ・・・つ・・・土!

     

     

    やと思うんやな。

     

    味の決め手は土!と思うんやなーー。苗は同じなわけやから。

     

     

    プランターのいちごもストロベリーポットのいちごも、酸っぱくて食べる気いせーへんわ。

     

    そいで、土ごとプランターからすっぽん抜いて捨てました(堆肥箱行き)

     

     

     

     

    ポタジェのいちごも撤収〜〜。

     

    味はプランターよりはちょっとマシ。だけど進んで採る気にはならない。

     

    耕して、畝割って、やさい一号とアヅミン入れて(ポタジェは水はけよすぎるので堆肥は入れんとこ)

     

    残りのイモ苗を植えました。

     

    よう乾燥してはる。水かけても入っていかへんわ。

     

    こんなとこで芋作ってできるんかいな?火山灰土よりゃあマシか〜?

     

     

     

     

     

     

    最後に残った晩生の玉ねぎ、畑より先に倒れています。

     

    もう掘ってもいいけども・・・どーする?雨降って次乾いてからにする?

     

    保存用の玉ねぎ、初めて作ったけど見た目は硬くてまずそうやわ・・・。

     

     

     

     

     

    いちごの先生に苗をもらって植えたキャベツが、ネットかけてたのに青虫が喰いついてて、

     

    しかも一個はばかーんと割れていました。

     

    土が水はけよすぎるせいか?畑のキャベツほど大玉になりません。

     

    イヤやな〜〜青虫だらけやし。

     

     

     

     

     

    プリーツレタスとスイスチャードは順次収穫してサラダで食べてます。

     

    おっさんも「なあこの赤や黄色いのんはナニ?」と言っていました。

     

     

     

     

     

     

     

    | ポタジェ? | 13:00 | comments(0) | - |
    いちごに追肥する?
    0

       

       

      土曜日に弟一家が来たときがいちごのピークでした。

       

      4月に咲いた花が一斉に完熟して、晴天続きで気温も高かったのでサイコーに甘かった。

       

      粒も大きくて食べ応えありました。

       

      赤くなったいちごをきれいさっぱり摘み取ったので、畝がすっからかんに空きました。

       

      次のお客のために株もとを掃除してキレイにしておこう。

       

      外葉とランナーを摘み、腐った実を捨て、アリの土盛りなどで汚れたところを拭き取りました。

       

       

       

       

       

       

      早生はもう終わりかけですが、晩生はまだこんな花が上がってきてるんです。

       

      これから咲くつぼみがいっぱいついている。

       

      時期的に、これが実になるかどうか、びみょ〜なところだ。

       

      でももしか実になるとすれば、今、追肥しておいたらどうだろう?

       

      雨降らないので土も乾燥してるやろな。

       

       

      ちゅーんで、じょうろに水を汲み、マルチの穴から差し込んでトミー液肥で追肥しました。

       

      上からじゃばじゃば水をかけたら今熟れかけている実が腐ってしまうからね。

       

       

      トミー液肥は10−6−4で窒素多め。

       

      ハイポネックスは6−10−5でリン酸多め。

       

      この場合、ハイポネックスのほうがイイのかもしれないが、既に花は上がっているわけで?

       

      迷ってトミー液肥にしました。

       

      今から咲く花が実になるとしたら、6月中旬ごろになる・・・。

       

      ムリかな〜?

       

       

      それで、たけひら4号ですが。

       

      今ごろになって花芽が上がっている株もあれば、最初のじゃらじゃらした実が終わったあと、

       

      全然の株もあるんです。

       

      株によって差がありすぎ!

       

      アタシの苗の取り方が下手なのかもしれないが。

       

       

       

       

       

      去年もそうだったんで、たけひら4号は減らして早生を多めに、と思っていたのだが、

       

      苗作りが思うようにいかないからね。

       

      やっぱり晩生は難しいんかな〜?

       

      でもでも、おなじ晩生でもこみね4号は今年すごくよかったんですよ。

       

      巨大果で、完熟で採ったので味も良かってんよ。

       

       

      などと悩みつつ、昨日、妹の一家が6人所帯でやってきて、これで今年のいちご狩りは予定終了。

       

      子供たち、さすがにもう3年目?でじょうずにいちご採れるようになってます。

       

      先週と比べると少し見劣りしますが、お客は知らないわけで、そこそこイイいちごが採れてました。

       

      二人の姪のために花束も二つ用意して、挿し木のリシュリューをめいめいに1鉢ずつ持たせました。

       

      「去年もらって帰ったばらは今年キレイに咲いたのよ」と写メ見せてくれました。

       

      妹はケーキ作りが上手で、しっとりチーズケーキを焼いてクリームをデコレーションして手土産に、

       

      「いちごは自前でのっけてね」とのことです。

       

       

       

       

       

      | 2017春の菜園 | 05:55 | comments(2) | - |
      ジュビリーセレブレーション
      0

         

         

        アルシュ紙6号

         

         

        これはイイ感じに描けた

         

        先生の言いつけを守っても先生のようには描けないし

         

        ハウツー本の真似しても自分の好きな絵は描けないのだ

         

        自分の絵は自分で見つけるしかない

         

         

        *********************************

         

         

        図書館戦争シリーズ4巻とレインツリーの国/有川浩

         

        を読んだあと

         

        図書館警察/スティーブン・キングを読んでいます

         

        はあ〜〜コワコワ・・・・

         

        コワイんだけどキングさんの本は、友情・勇気・誠実・・・とかとか

         

        で読後感がイイのです

         

        次はキャッスルロック崩壊の三部作の真ん中の物語だそうだ

         

        スタンバイミー以来キャッスルロックの町には何度も訪れています

         

        はーまたコワイんやろかな

         

        あの町の住人にだきゃあなりたくないわ

         

         

         

        | 水彩画 | 16:37 | comments(0) | - |
        さつまいもを植えます
        0

           

           

          今年も紅あずまです。

           

          芋づるは昨日買ってきました(50本1380円)

           

          畑は一週間前に肥料入れて黒マルチかけておきました。

           

          もう植えても肥料あたりせーへんやろ?

           

           

          黒マルチごと穴開けて芋づるを挿していきます。

           

          一般的にはつるを寝かして植えるんですが(船底植え)アタシは立てて植えています。

           

          一株に数個のイモが出来、早く収穫できるように思います。

           

          家族3人じゃそんないっぱいイモ作ってもしょーがないし、次作がいちごになる関係上、

           

          10月初旬には掘ってしまいたいのだ。

           

           

           

           

           

          ここ数日、エライ暑い。

           

          そのうえ木曜日に雨の予報だったのが曇りマークに変わっている。

           

          雨降らへんのやったら根付くまで数日、遮光しておこうかなあ。

           

          寒冷紗を二重掛け。

           

           

           

           

          んで、じゃがいもが出来てたら今晩カレーにしようかな〜、ってことで端っこを試し掘り。

           

          これで一株(一株2本に芽かきしています)

           

          まあまあというところか?

           

           

           

           

          | 2017春の菜園 | 11:31 | comments(2) | - |
          壁のつるバロック
          0

             

             

            東側の壁面のバラです。バロックとアイスバーグ。

             

            マーガレットハント(ピンクのクレマチス)も咲いてきました。

             

            すごいわ。

             

            もーわっさわさや!

             

            どうやったらうまいことバランスよく誘引できるねやろ?

             

            ワカラン。

             

            毎年やっててもつるの伸び具合が毎年ちゃーうからやな。

             

            バロックもアイスバーグも去年はまだ小さくて誘引以前やったからな。

             

            ほんで花も、もっといっぱい咲いてから撮ろう、と思っても、次々咲いては散って行くので、

             

            これ以上満開いうときはないみたいです。

             

            それも誘引をもっとうまくできたら写真も撮りやすいのかもしれんが。

             

             

             

             

             

             

             

            カーディナル・ド・リシュリューは挿し木苗で、去年初めて咲きました。

             

            今年は花の数も多くなった。

             

            親株は鉄砲虫で枯れてあきらめていたけど、枯れる前に挿してたヤツがあったらしいです。

             

             

             

             

             

            | 2017春の庭 | 05:51 | comments(0) | - |
            負け続け
            0

               

               

              アルシュ紙6号

               

               

              どんなに頑張っても本物のバラに負けている

               

               

               

               

              | 水彩画 | 18:47 | comments(0) | - |
              そらまめは失敗
              0

                 

                 

                野ねずみに根をかじられて以来、空豆は持ち直しませんでした。

                 

                残ってた数株も花は咲いたけど実を太らせず、葉っぱも黄ばんで枯れ枯れなってて、

                 

                少し採ってみましたが実入りも悪く実も小さいので。

                 

                 

                一矢報いることもなく、撤収だ、撤収〜〜〜!!!

                 

                 

                 

                 

                マメ科は連作障害がキツイんで、残渣を畑に残さないように除き、

                 

                石灰ふって耕し、元肥入れて、次作は2期めきゅうりです。

                 

                きゅうりは4月に苗を買って植えたと同時に、残ってた期限切れの種をポットに播いていました。

                 

                2つだけ芽が出たので、大きいポットに鉢増しています。

                 

                さすがにもう植えないと。

                 

                 

                 

                 

                 

                植えました。ついでに支柱立てネットも設置。

                 

                 

                 

                 

                | 2017春の菜園 | 13:26 | comments(0) | - |